窓・面格子取替YKKap(プラマードU・多機能ルーバー)


ビフォー

型ガラスで外の景色も見えず隙間風もあり
型ガラスで外の景色も見えず隙間風もあり
道に面した窓で外からの視線が気になっていました。
道に面した窓で外からの視線が気になっていました。
面格子を取り外し、多機能ルーバーへ
面格子を取り外し、多機能ルーバーへ

アフター

透明ガラスに入れ替えプラマードUで断熱
透明ガラスに入れ替えプラマードUで断熱
面格子が可動ルーバーとなり雨戸代わりに!
面格子が可動ルーバーとなり雨戸代わりに!
サイドの目隠しにもこだわりあり
サイドの目隠しにもこだわりあり

長年ご不満だった窓。

型ガラスで外の景色はみえないし、日が差さず日中も暗い部屋。窓を開ければすぐ道路で、視線が気になるし、老朽化で隙間風もあり冬の寒さが身に染みる。

 

今回はこんなご不満をすべて解決するため窓リフォームを決意されました。

 

既存の窓は透明ガラスに入れ替えし、断熱には樹脂枠のプラマードU。そして目隠しには、YKKapの多機能ルーバーを採用しました。

多機能というだけあり、可動性のルーバーが雨戸にもなり、昼間の遮熱にもなり、思いかけないプラスの効果がたくさんありました。

 

これからの季節どんな使い方ができるか楽しみですね。

もちろん断熱・防音効果はすぐに実感されたそうです。